自分“好み”のことから英語を学ぶ『このみんぐりっしゅ』

育児中心。英検準1級取得済み。英検1級合格を目指します!

英語で知る日本/今月の目標の結果

すっかり暑くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
私はというと、数日前まで「まだエアコンは使わないぞ!」なんて思っていたのですが、さすがの暑さに耐えられずにエアコン生活が始まりました。
 
エアコンを使わないという生活も良いことだとは思うけど、それで熱中症になったら元も子もないし、暑くてダラダラしてしまうよりは、快適な空間でテキパキ行動するほうが良い!そんなわけで、エアコン生活を始めてから勉強する気力があがってきました。
 

https://4.bp.blogspot.com/-nzS9gWwIp-U/Wc8f7rVBhNI/AAAAAAABHJU/MsS95DCXm8Yhu5Sh-vtXR7USUJivjorRQCLcBGAs/s180-c/study_woman_headphone.png

 
でも、ここ数日、子どもの行事&暑くてダラダラで勉強量が落ちていた私がいきなり英字ニュースや長文を読んだら、頭がクラクラ…。読解速度も少し落ちてる気が…。
 
そんな時には、易しめの英語でウォーミングアップをしてからいつもの勉強をすることにしています。
 
そこで私が見ているのが、こちらのサイト。
 
日本の食べ物やオススメスポットの紹介、ファッションや文化などが紹介されています。
 
 
例えば、青森や埼玉で行われている田んぼアート
私がニュース番組を最初から最後まで見ていないから知らなかっただけかもしれませんが、田んぼアートのことを知らなかったので、英文記事を通してこうした日本の良いところを知れて嬉しい!
 
 
遠方に住んでいるお年寄りの方などの見守りサービス。
すごく便利!きっと、親に言ったら「うちはまだいいよ。」なんて言いそうだけど、将来的には贈りたい。
 
 
他には、漫画を実写舞台化している「2.5次元と言われるミュージカル。
友人たちが激ハマりしてます。週1で通っている子も。
 
 
 
そして、同じサイト内には子ども向けの『Kisd Web Japan』というのもあり、こちらは比較的簡単な英語で書かれていて、英文も『Web Japan』と比べて短いので読みやすいです。
 
こちらでは、相撲やけん玉のことが紹介されているページ。
 
 
おとぎ話も紹介されているので、子どもは勿論のこと、大人も勉強になりますし、「あれ?この話ってどんなストーリーだったっけ?」と思ったときなどにもオススメです。今の時期は七夕かな。織姫と彦星の話があります。
 
 
4コマ漫画“Sakura-Ichiro”もサクッと読めるのがいい!
英語を勉強していても、英語で漫画を読んだことがない方って意外と多いらしいです。そんな方は是非!
 
 
カレンダーというページでは、各休日の紹介や入学式や期末テストなどの学校行事の説明が英文で書かれているので、外国の方に英語で紹介したい時に使えるフレーズがたくさんあります。
 
 
そんなこんなで、私のオススメをご紹介しました。
ただ、頻繁に更新されるわけではないので、常に新しい英文が読めるというわけではありません。でも、日本のことを英語を通して知ることができる素敵なサイトです。暑くてスマホを触る以外何もできそうにない時などに是非!
 
 
 
 
そして、今月の私の目標だった【FACT BOOKの音声 和文ー英文 を聴きながら瞬間英作文のようにスラスラと口から出るようにする】。
 
達成率は6割いったところ(涙)。
単純な文はそれはもうスラスラ言えるようになって気持ちいいくらいなのですが、強調・倒置・省略のあたりになると間違ってしまったり、英文を言えたとしても言い直しが多かったり、たどたどしかったり。
しっかりと文の構造を理解して、もっと音声を聴いて何度も口に出す必要がありそうです。悔しいから、頑張る!
 
今月は、子どもの行事や地震にと勉強ペースもブログペースも乱されたけど、どちらも落ち着いてきたので気合を入れなおしていきたいと思います。
ワールドカップや長時間音楽番組など誘惑はいっぱいあるけど、負けないぞ(音楽番組は録画して観ちゃうけど←観るんかい!)。
 
では、くれぐれも熱中症にはお気を付けくださいませ。
“Please be careful of heat stroke.”