自分“好み”のことから英語を学ぶ『このみんぐりっしゅ』

育児中心。英検準1級取得済み。英検1級合格を目指します!

お盆休み中の目標

今週末からは、待ちに待ったお盆休み。
我が家では互いの実家に帰省することしか決まっていないのですが、海外に行く方もいるのでしょうか。いいなー。
もしくは、「お盆休みって何?」という方も多いのではないでしょうか。私の友人もサービス業をしている人が多いので、全く休めないようです。だから、お盆休みならではの「久々に会おうよ!」なんてのもありません。寂しい。
まぁ、その代わりに、お盆のような混んでるシーズンを外して、のんびりとした時期にゆっくりと会えるのは嬉しかったりもします。
 
さて、そのお盆休み。
実家に帰ると家族との交流がメインで、勿論そんな中、「私、勉強します」なんて言って英語の問題集を開くわけにはいかず。
だからといって、家族で何をしているかというと、久々の再会での談笑ののち、テレビ鑑賞をしながらの談笑という、特に生産性のない時間を過ごさなくちゃいけない(全ての時間に生産性を求めてるわけではないけど、義実家で興味ないテレビをボーッと見るのはキツイ)。
 
そうなると、どうしても英語の問題集を開きたくなるけど、なかなかそういうことも出来ず。
 
夜、子どもを寝かしつけてやっと自由時間を手に入れたと思っても、その時間には寝室以外に自分の居場所はなくて、暗い部屋で過ごすしかないので問題集を読むことなんて不可能。
 
そんな時に役立つのが、スマホ
web検索したら英字記事が読めるし、アプリで英単語の勉強だってできる。
 
でも、今回の帰省は合計3泊。
21時頃には子どもも寝てしまうので、そこから私が最低2時間ずつ起きていたとしても、3泊で『6時間』もある!!
 
6時間もあれば、何かを達成するか良い線までいけると思うので、帰省中の目標を決めました。
 
目標:“Totto-chan  The Little Girl at the Window”を読みきる勢いで読む!
 
「読み切る」と言い切らないところが私の弱さ(笑)。
この本は、黒柳徹子著「窓際のトットちゃん」の英訳版です。
何度か読んだことあるので、英語版もスラスラ読めそうだし、その分、暗闇での読書でも眠くならずに読めそう(←これ大事!)。
 
この夏の目標として、英単語帳をやり込むことを決めているけど、今回のように短期目標を決めることでまた英語熱があがってきました。
 
大きな目標と併せて、短期的な小さな目標を決めて達成することも大切。
 
よし、やるぞ!!
 
では、Have a nice weekend!
 

f:id:konominglish:20180809080701j:plain