自分“好み”のことから英語を学ぶ『このみんぐりっしゅ』

育児中心。英検準1級取得済み。英検1級合格を目指します!

お洒落な英語メッセージ for 還暦祝い

台風が去ったと思ったら、また台風。
しかもまた週末。
折角の行楽シーズンなのに、こんなんじゃ観光施設もたまったもんじゃないですよね。
 
9月始めの台風時、我が家の周りの町が丸一日停電と断水で大変なことになっていたので、先週末の台風時は万が一に備えて家の周りにあるものを撤去したり、お風呂に水を張っておいたり、おにぎりを準備したり、家中の懐中電灯やろうそくを一ヶ所にまとめていました。
 
そんな時にパッと目についたのがコンサートで購入したペンライト。「いや、遊びじゃないんだから(笑)」と一瞬思ったりもしましたが、試しに灯りをつけてみたらかなり明るくなるし、これも停電時には非常に役立つ灯りです。
コンサートでペンライトを購入して、段ボールにしまいこんでる方がいたら、是非とも防災グッズの1つとしてお使いください!
 
また、「懐中電灯は首からぶら下げられるようにした方が便利」と聞いたのでストラップをつけたりしました。
勿論、ペンライトにもストラップをつけました。そうするとさらに見た目に浮わついた感がでて、「万が一、どこかに非難することになった場合、流石にこのペンライトを持っていくのは場違い?」なんて思ったりもしましたが、灯りがないよりもある方が断然良いし、使えるものは何でも使わないと!
 
そんな万全(?)な準備でむかえた先週末の台風。
我が家は無事だったのですが、また今週末に台風が来そうなので、色々準備しておかないと。
 
 
 
 
さて、話が変わりますが、もうすぐ母が還暦を迎えます。
 
毎年、誕生日プレゼントを渡しているのですが、「やっぱり今年は節目の年だしそれにあったものをプレゼントしたいなぁ」「でも赤いちゃんちゃんこは着たくないって言ってたしなぁ」「だいたいのものはプレゼントしてきたし、母自身も既に持ってるしなぁ」と思い、す~っごく悩みました。何日も悩みました。
 
ネット検索をすると、花のプレゼントが多かったのですが、私の母は『花より団子』です。というか、団子もあまり好きではないので、正確には『花より柿の種』です。
花を60本貰うより、お菓子の柿の種を60袋貰った方が喜びます。
というのも、母は花を貰うとその時は喜んだふりをしますが、その後いつも「えー、こんなん貰っても困る。飾るとこないし。水やりも面倒くさい。」と愚痴ります。
だけど、大きな瓶にたっぷりの柿の種が入ったものを貰うと本当に喜んで「もうここまで食べてん。」とか「こんなにあったのにもう食べちゃったわ。」とニコニコしながら報告してくれます。
 
だからと言って、還暦祝いまで柿の種というわけにもいかず、考え抜いて考え抜いて、やっと母へのプレゼントが決まった頃に、父から「お母さんにあげるものが思いつかんから考えてくれ」との電話が...チーン。もう思いつきません。
 
もう、どうしようかとネット検索を続けているうちに、「ていうか、還暦祝いって日本だけ?外国では何かしてるん?」と思って調べてみました。
 
そして見つけたのが、こちらのサイト。
 
 
ふむふむ。アメリカでは60歳の記念を"diamond birth anniversary"と呼んでいて、ダイヤモンドをプレゼントするのね。
素敵!だけど、アクセサリーもうちの母には迷惑なもので...。
 
でもまぁ折角だから、英語サイトで検索てみたら、ダイヤモンドよりも、60歳を祝うメッセージ集に興味が沸いたのでそちらを見てみると...めっちゃお洒落なメッセージを発見致しました!
 
まず、そのサイトがこちら。
 
その中で、ビビビッときたのがこちら。
You have been traveling around the sun for 60 years now!
Here’s to more trips and a longer and fruitful journey through life.
Happy 60th birthday!
 
「あなたは今で60年間太陽の周りを旅している(←こんな訳し方であってる?)」なんて表現、初めて聞いた。お洒落すぎる!!
日本の還暦祝いのメッセージ集にも60歳を表すこんな素敵な表現のものなんてあったのかしら。
実際にこのメッセージをプレゼントするとなると少しキザな感じもするけど(笑)、私はかなり気に入った!
私が個人的に作っている、英語の好きな表現集にも書いておきました。
そして、それからというもの、いろんなメッセージ集を見て楽しんでおります。
(肝心の、父から母への誕生日プレゼントは父自身で思いついたものがあるらしく、自分で用意するそうなので一安心。)
 
前回のブログにも書いたように、現在多読にハマり中ですが、疲れたときは英語のメッセージ集を見て好きな表現とか書きためようと思います。
 
では、see you soon^^