自分“好み”のことから英語を学ぶ『このみんぐりっしゅ』

育児中心。英検準1級取得済み。英検1級合格を目指します!

『究極の英単語』をはじめました

前回のブログ更新から2週間が経ってしまいました。

いつも私はスマホでブログの更新をしているのですが、そのスマホ上に突然「googleなんちゃらエラー(←その、なんちゃらが一番大事やねんけどもう覚えてない)」というものが頻発するようになり、酷いときでは一文字打つごとにエラー表示が出てきて...。
 
さらに困ったことに、アドレス帳から誰か一人を選んで選択したり、伝言メモを聞こうとしたらそのエラー表示が出て待受画面に戻るという...。
 
そんなわけで、iPadでそのエラー表示の解決策をググって1つずつ試してみたけど、全くダメ。
 
最終的に、スマホを初期化して直しました。
 
スマホ初期化にあたって、最大のネックはLINEのトーク内容が消えることだと思ってたけど、今はバックアップの操作をしておけば、全てのトーク内容をきちんと引き継げるんですね。ビックリ!
おかげで、本当に助かりました!!
 
その頃、ちょうど断捨離にはまっていた私。
スマホを初期化したついでに、アプリも厳選したものだけ入れることにしました。
 
そんなわけで、スマホ初期化後にすぐさま入れた、私の英語勉強に欠かせないアプリたち。
 
NHKゴガク 語学講座→ラジオ英会話ストリーミング再生用
 
・きりはらの森→FACTBOOKの例文暗唱用
 
・英語の友→旺文社の英検教材リスニング用
 
楽天koboKindle→多読用
 
あとは、モチベーション維持のためにTwitterInstagram
英語勉強してる方が多くて、刺激になります。
 
そして最後に、というか本当はコレを入れたくて初期化をしたといっても過言ではない...
 
『究極の英単語』
 
アルク出版の英単語本のアプリver.です。
 
まずここで、『究極の英単語』とは?
このシリーズ4冊をやりきれば
・英検1級の試験対策にバッチリ
・多読にも効果あり
(さらにお知りになりたい方は、こちらを見てみてください。とても詳しく書かれています。)
 
さらに、アプリの方が書籍よりも安く、書籍の場合は別売りのCDを購入する必要があるけど、アプリなら音声もきちんと入ってる。
それなら、アプリを買うっきゃないでしょ!
 
そして、アプリをインストール後、早速初級の3000語から知らない単語がないか確認。
 
最初の3000語の名詞の中には"apple""Sunday"なんていうのもあるくらい簡単なものなので、これぐらい知ってるよ~なんて思いながらに進めていたのですが、急に知らない単語が...
 
jaw
 
みなさん、わかりますか?
 
答えは、あご。
 
私の中で、「あご」は"chin"しかなかったんですけど、今回このアプリをすることで新たな表現を覚えました。
 
現在、私が出来ているのは初級の3000語までで楽々だったのですが、今後、中級上級に進んだらわからない単語も増えてアタフタするかもしれません。
 
だけど、最近英語にはまっている子どもからの「これ英語でなんていうの?」攻撃にきちんと立ち向かえるよう、そして来年7月に英検1級に合格できるように必死で頑張るぞー!