自分“好み”のことから英語を学ぶ『このみんぐりっしゅ』

元英会話講師。現在、英語系ライター。英語多読を楽しむ毎日。主に、読んだ本の記録と英語のことを綴っています。

『DADDY-LONG-LEGS』を読んでいました。

とってもご無沙汰してしまいました。

みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

 

私は4月中旬からライターの仕事が決まり、子どもが学校に行ってからはずっと自宅でカチャカチャとパソコンのキーを叩いておりました。

子育てでいっぱいいっぱいのときから「在宅ライター」したくてたまらなかったので、念願の夢が叶って万々歳です!

 

そして、英語の勉強からも少し遠ざかってしまっていたのですが、最近になって仕事に慣れてペース配分ができるようになってきたこと、そして夫がネイティブキャンプのオンライン英会話の受講を始めたのをきっかけに、再度英語熱があがってきているところです。

 

とはいっておきながら、やっぱり読書が好きなので、洋書は読んでいました。

 

あしながおじさん『DADDY-LONG-LEGS』

(ココは写真の載せ処だと思うのですが、Kindleで読んでいたので写真がなくてごめんなさい。)

 

昔は、世界名作劇場のようなお話がなんだか苦手だったのですが、最近になって年なのか気持ちが落ち着いてきて、こうしたお話も楽しめるようになりました。

あしながおじさん、途中から「もしかしてあなたが…?」と思いながら読んでいて、正直予想通りでしたが、女子としては最後にキュンとくる感じで良かったです。

 

やっぱり読書って、想像の翼を広げられるし、現実逃避ができるからたまらない!!

(現実逃避したいほどのことはないんだけど←そこはちゃんと言っておかないと誤解されちゃうからね。)

 

最近、図書館で昨年の今頃の雑誌を借りるのにはまっていて、今手元にあるのが

 

『日経WOMAN 2018年10月号

特集:新時代の人生を変える「勉強」大作戦』

 

この記事が、もう刺激的で。

私も「勉強せな!」っていうか「勉強したい!」ってなりました。

そんなわけで、私も再びバリバリ勉強します。

 

主婦業・ママ業・ライター業・英語勉強・その他趣味(読書とかピアノとか色々)

そして、このブログ。

 

時間をうまく使って、自分時間をしっかりと充実させたいと思います。